忍者ブログ

Chain's Bar

デュエルマスターズの非公認ブログです。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 04/27/12:21

黒緑墓地進化速攻

4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
1 x ダンディ・ナスオ
4 x ジオ・ナスオ
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
2 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー
4 x 闇戦士ザビ・クロー
4 x ねじれる者ボーン・スライム
4 x 孤独の影ロンリー・ウォーカー
4 x 死神術士デスマーチ
3 x 無頼封魔アニマベルギス
4 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 流星のフォーエバー・カイザー/星龍王ガイアール・リュウセイドラゴン
2 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー

解説は後ほど
PR

おやつCS missa使用デッキ 【タワーストーム】

ゼロカゲx1
ドラヴィタ・ホールx1
シャイニー・ホールx1
アヴァラルドx1

アクア・サーファーx4
エナジー・スパイラルx3
エナジー・ライトx4

ハンゾウx1
バイス・ホールx4
ミカド・ホールx2

フェアリー・ホールx4
リーフストーム・トラップx2
セブンス・タワーx3
再誕の社x1
フェアリー・ライフx4

ガード・ホールx4

ラスト・ストームx1
ディアスx1
ガンヴィートx1
ドラヴィタx1
ジオ・ザ・マンx1
シュバルx1
ヤヌスx1
キルx1

通称『isaoコン』
シオ・ザ・マンでホール連打してラスト乗せて勝つ

4色リバイヴコントロール

4 x 超次元シャイニー・ホール
1 x 光牙忍ハヤブサマル
3 x アクア・サーファー
4 x エナジー・ライト
3 x 超次元ミカド・ホール
3 x 超次元リバイヴ・ホール
4 x 特攻人形ジェニー
4 x ハッスル・キャッスル
2 x リーフストーム・トラップ
3 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x 霞み妖精ジャスミン
3 x 超次元ガード・ホール
2 x 陰謀と計略の手
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

【解説】

ドロマー超次元

4 x 超次元ドラヴィタ・ホール
1 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x 天雷の導士アヴァラルド公
4 x コアクアンのおつかい
3 x ザ・ストロング・スパイラル
1 x スパイラル・ゲート

4 x 超次元バイス・ホール
2 x 超次元ミカド・ホール
2 x ローズ・キャッスル
3 x 特攻人形ジェニー 
2 x マインド・リセット
4 x ゴースト・タッチ
2 x 陰謀と計略の手
3 x 王機聖者ミル・アーマ
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x 時空の支配者ディアボロスZ(ゼータ)/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 超時空ストームG(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)/超覚醒ラスト・ストームXX(ダブルクロス)

新しいエキスパンションに対応させたドロマーです。
もうすぐ殿堂発表で寿命が短いですが 一応公開しました。

環境を考えたとき、まず真っ先に思い浮かぶのが
ガイアールカイザーを使用したMロマノフのデッキです。

現状のMロマノフはドローが薄いデッキなので
ハンデスで選択肢を削っていくのが得策 という事で
『特攻人形ジェニー』を採用しました。

またコダマのビートを潰せるミカドホールも採用
対応覚醒クリーチャーは一応ウィニーもみてガンヴィートを入れえいますが、
ここはディアスZでも問題ないと思います。

マインドリセットはゴーストタッチだけだと
ドラヴィタホールが機能し難いので2枚だけ採用しています。

だいたいこんなもんです。
分からない事は質問してください。

PM京都大会 missa使用予定デッキ

【4色ランブル】
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
3 x 超次元ドラヴィタ・ホール
4 x アクア・サーファー
4 x エナジー・ライト
3 x シークレット・クロックタワー
1 x 威牙の幻ハンゾウ
1 x ロスト・ソウル
3 x 超次元バイス・ホール
3 x 超次元ミカド・ホール
3 x 超次元フェアリー・ホール
2 x リーフストーム・トラップ
3 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
1 x 鼓動する石版
4 x フェアリー・ライフ
4 x 超次元ガード・ホール
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

<解説>
・デッキ選択の理由
前回の記事にも書いた通り、PS環境ではランブルからキルを撒いてビートするのが
超次元系のデッキでは一番強いのでフェアリーホールを入れたこの形。
青黒緑は安定故にランブル同系で有利であり、且つ理想的な超次元ゾーンを構築できるが、
赤緑ウィニー相手にガードホールからの覚醒PGががないと
ほとんど勝てないので白入りを選択しました。

・枚数とか
ひとつひとつ説明するのがとても面倒なので割愛します。
全て調整の結果です。