忍者ブログ

Chain's Bar

デュエルマスターズの非公認ブログです。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/24/14:24

黒単の美学

どうもおはこんばんにちは、Avelです。
結構前に「黒単のコラム書けよ」みたいな感じの記事があったので
(僕に知らせは来てなかったんですけどね)
今回コラムを書くことにします。

黒単といっても、僕が愛してやまない黒単の形はコントロールです。

ジェニータイムトリッパーソウルアドバンテージ、などなど。
(ハンデスばっかりですね)

相手の行動を抑制するっていうのがとんでもなく黒は強いんです。
そりゃぁ除去しても回収されやすい場所に送るのは確かなんですけど、
なんとっても除去の数がすばらしく多い事が非常にイイですね。
スキを与えないッ!!(言いたかった)

「~たら」、「~れば」のカードは弱いと言うんですけど、
その「~たら」、「~れば」のカードがいっぱいあるくせに強いのが黒単

状況に合わせていろいろ使えるのもイイですね。
(オルゼキアやらヘヴィなどなど)
まぁもちろん手札になければ意味がないんですけど。
ちゃんとクリーチャーのドローソースもあるのが良いところです。
クズトレインヘヴィね、5マナ5000でドロー、なかなかいいサイズ)

ギャラクシーなんかも対策できますしね、ガジラビュートとかで。
あとはもうヘヴィなりなんなりでエッヘヘヘ

デーモンコマンドの進化クリーチャーですけど、
ゲドラとかは相手の呪文で離れませんしね、除去対策も万全です。
そこからスカルムーンなんて出てこられたらアッハハハですよ。

ゼノムとかいう面白いクリーチャーも出るそうで、期待ですねぇ。

今回はあえてサンプルレシピみたいなのは載せません。
皆さんの感性と美学のままに作ってみるのもいいですね。

以上、Avelでした。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら