忍者ブログ

Chain's Bar

デュエルマスターズの非公認ブログです。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/24/12:25

ネクラ超次元

1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x 威牙の幻ハンゾウ
2 x ロスト・ソウル
4 x 超次元ロマノフ・ホール
4 x 解体人形ジェニー
2 x ローズ・キャッスル
3 x 超次元フェアリー・ホール
4 x ハッスル・キャッスル
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
1 x 母なる紋章
4 x フェアリー・ライフ
4 x 超次元ガード・ホール
2 x 無頼聖者スカイソード
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

<解説>
7コストホールで制圧なデッキ
PSの感覚が抜けてないので、
重大な見落としがあるかもしれません。
PR

黒赤超次元アヴァラルド

4 x 天雷の導士アヴァラルド公
2 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x サイバー・ブレイン
1 x スパイラル・ゲート
2 x シークレット・クロックタワー
2 x ザ・ストロング・スパイラル
3 x デーモン・ハンド
3 x 超次元バイス・ホール
2 x ローズ・キャッスル
3 x 地獄スクラッパー
4 x 超次元ボルシャック・ホール
2 x 超次元ムシャ・ホール
3 x 王機聖者ミル・アーマ
4 x 陰謀と計略の手
3 x 雷撃と火炎の城塞
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
2 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ
)
1 x 時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1 x 時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン/戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン

【カード解説】

天雷の導士アヴァラルド公 超次元バイス・ホール 超次元ボルシャック・ホール
このデッキの主役です。
どんどん使ってアドバンテージをとっていきます。

スパイラル・ゲート ザ・ストロング・スパイラル 陰謀と計略の手
相手の覚醒をもっとも効率のいいバウンスで除去するカードです。
赤ホールのおかげでキルを除去しやすいので腐り難いです。
また、 陰謀と計略の手は単純にハンデスとして活用することもあります。


デーモン・ハンド 地獄スクラッパー 雷撃と火炎の城塞
シールドトリガーをふんだんに入れることによって、
速攻デッキに役割を持てるようにします。


シークレット・クロックタワー
3ターン目に使いたいカードが多いのでこちらを採用
不要なカードを引かなくてすむのも強いです。

魔光王機デ・バウラ伯 王機聖者ミル・アーマ 魂と記憶の盾
汎用性カードです。
色んなデッキに勝つためにはこの辺は落とせません。

【プレイ解説】
時空の喧嘩屋キル巨人の覚醒者セツダンにするのが基本方針です。
除去デッキは簡単なので、あまり言うことがないですねw

とりあえず「獄門マリエル墳墓アポカリ」に気をつけて下さい。

【(o>Д<)o】
『ミカドホールが集まる気がしない人へ...』 みたいな。笑

覚醒も白がない分幾分か低価格になったのかな?
まぁMロマのほうが圧倒的に安いんだけどね。

ただドロマーの劣化って訳じゃなくて、
全くとはいえないけど、別のデッキになってる。
場へ干渉するカードが多いから得意なデッキも変わってくるしね

4色Mロマノフ

4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x 進化の化身(エボリューション・トーテム)
2 x ダンディ・ナスオ
4 x 邪神M(マッド)・ロマノフ
3 x 超次元ボルシャック・ホール
4 x 福腹人形コダマンマ
2 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x デーモン・ハンド
4 x 封魔ゴーゴンシャック
4 x アクア・サーファー
2 x 魔弾 ベター・トゥモロー
1 x 破壊と誕生の神殿(エターナル・サンクチュアリ)
2 x 執拗なる鎧亜の牢獄
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン/戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
2 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター

<構築>
kaomoji(missa)
<解説>
受験中唯一、自分で考えたデッキです。
発案は足利CSぐらいから、今の形に落ち着いたのは10月末ぐらいです。
やはり、片手間でやってると完成が遅いですねw

4色になったことでカードプールが広がったのが最大の強みです。
では各カードの解説に移ります。

青銅の鎧  福腹人形コダマンマ 停滞の影タイム・トリッパー 封魔ゴーゴンシャック
序盤に使うカードです。
計14枚 色を散らす事によって事故を抑えています。

進化の化身
ドロマーを見て4枚が基本です。
地味にキルが覚醒するのもポイントです。

超次元ボルシャック・ホール 超次元リバイヴ・ホール  魔弾 ベター・トゥモロー
主にmから撃っていくカードです。
ボルシャックホールは赤が多くなりすぎないように3枚にするとスペースが出来ます。

デーモン・ハンド アクア・サーファー 執拗なる鎧亜の牢獄
ディアスやドラヴィタを除去するカードです。
2種類はSTでもあるのでメタの範囲が広くなります。

ダンディ・ナスオ 破壊と誕生の神殿
一番分かり難い枠ですが、色んなデッキに対応できるようにする枠です。
メタゲーム外のデッキと当たる可能性を考えると、やはり必要なカードです。

さてプレイングですが、かなり難しい部類に入ると思います。
基本的な動きはMでアドバンテージをとっていくのですが、
あまり調子に乗ってMを使うと、6マナのカードを上手く使うことが出来なくなります。
ダーツのときのように細かいプレイングを羅列するのは手間なので、
いつもの質問方式にしたいと思います。

<(o>Д<)o>
知り合いに勧めた時かならず
「見た目弱そう」「事故りそう」って言われます。
実際事故は青Mよりかなりマシです。

あと「同系弱そう」
そんな事ないです。
アクアサーファーが強くて5割は取れます。

流行のドロマーをお客さんにできるので、
回す腕さえあれば強力なデッキです。
ぜひ練習してみてください。

ネクラデッキ(解説は質問方式で

2 x ローズ・キャッスル
3 x 解体人形ジェニー
3 x 威牙の幻ハンゾウ
2 x 暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ
3 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
2 x 黙示賢者ソルハバキ

3 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x フェアリー・ライフ
1 x 母なる紋章
4 x ハッスル・キャッスル
3 x ナチュラル・トラップ

2 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス
2 x 無頼聖者スカイソード
3 x 腐敗無頼トリプルマウス
1 x 悪魔聖霊バルホルス

ツアー使用デッキ② ドラゴンキリコ

1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
1 x 黙示聖者ファル・レーゼ
2 x 黙示賢者ソルハバキ

3 x エンペラー・キリコ
2 x 斬隠オロチ
4 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x サイバー・ブレイン
1 x 爆進エナジー・スパイラル
2 x エナジー・ライト
2 x 超竜バジュラズテラ
2 x 地獄スクラッパー

1 x マナ・クライシス
2 x 天真妖精オチャッピィ
1 x 母なる紋章
1 x 神秘の宝箱
2 x 母なる星域
4 x フェアリー・ライフ
1 x 時空の庭園
2 x 鼓動する石版

1 x 血風聖霊ザーディア
1 x 戦攻竜騎ドルボラン
3 x 龍仙ロマネスク

姫路
Kaomoji○○○